この道を何度も君と通った気がする。

「この道を?」

そうだよ。

「…そうだったかしら?」

忘れてしまっているだけさ。

「こんな淋しい道を?」

決まってこんな冬枯れの空の下でさ。

「…ちょっと違う女(ひと)と間違ってるんじゃないの?」

いやいや、そうじゃない。

「じゃあ、本当に私なんだ」

そうだね。

「…そう言われれば、そうだったようなと思わなくも…」

ほらね。

「…ないかもしれない」

…そうきましたか。

「教えてよ。私はここでどうしてたの?」

言っていいの?

「どうぞどうぞ」

君は半泣き状態で、涙を流さないように空をにらんでたよね。

「うわー」

君は怒り極まれり状態で、頬を膨らませて空をにらんでたよね。


「うわー!」

何度も人生にこけたり、つまずいたり、見ててハラハラしっぱなしだったな。

「しょうがないじゃない。だって、にんげんだもの」

元気出せよ、みつこ。

「みつこって誰??ここは、みつをじゃないの?」

一応、君も女の子だからね。ちょっと考慮して可愛くしてみた。

「みつをもびっくりね」

彼女ができて喜んでるよ、きっと。

「それこそ可愛いな」

やっと笑ってくれたね。

「ありがとう。いつも笑顔にしてくれて」

ままならない時は、またここに来るといい。そして、この道を抜けるんだ。

「うん」

抜けた先で、何が君を待ってようとも。

「そうね」

勇気も覚悟も、心意気すら本当は必要ない。

「ただ、歩けばいい」

…わかってるじゃないか。

「この道を何度も君と通った気がする、からかな?」

ほらね。

「もうすぐ雪が降ったら、道がなくなっちゃうけどね」

…そうきましたか。

「その時は、私の足跡が道になるよ」


=====================================


=影響を受けた作品のご紹介=
ここでは上の拙い物語がたぶん影響を受けたんじゃないかと思われる作品をご紹介します。 お時間や興味のある方はどうぞ~。

★ Simon & Garfunkel『冬の散歩道 -A Hazy Shade of Winter-』 ★

https://www.youtube.com/watch?v=bnZdlhUDEJo
なぜか急に聞きたくなってしまった曲。彼らの音楽が好きだった兄の影響かもしれません。渋いセレクトになったかもしれませんが。私の物語とはあってないかもですが。昔の音楽、結構好きなんです。主題歌になったドラマを見たことがなくて、いつか見てみたいんですけど、衝撃的な内容らしく、未だに勇気がありません…。でも、いつか見てみよう。本当はこの音楽でミステリーとかサスペンスタッチの物語を書きたいなあと思ってたんですけど、また違う路線に…歌詞には近い世界観なのかな。いつかこの曲でミステリーorサスペンス系が書けることを願って。

□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □  ■ □ ■ □

以下のランキングに参加中です。

■ NEWVEL ランキング
http://www.newvel.jp/nt/nt.cgi?links=2014-03-1-35262

■ アルファポリス ランキング


■ 人気ブログ ランキング

人気ブログランキングへ

■ にほんブログ村 ランキング
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  
コメント

これ、どの二人の会話かなあ、なんて当てようとするのは野暮ですね。

落ち込んでいるときに、こんな風に慰めてもらえたらなあ。笑顔になりますね。

季節感がたっぷり入っていて素敵です。

足跡の数を数えるのも・・・野暮なのでやめときます。にんげんだもの(←つながりないし><)

ミステリー・サスペンスも楽しみにしています^^
けい│URL│10/26 09:36│編集
何だか不思議な
何度か読み返してしましました。
いろんなふうに読めてしまうような、でも、rurubuさんの中には何か確実なイメージがあるような…あれこれ想像しちゃいました。
サイモン&ガーファンクル、私も嵌った世代です。私がなけなしのお小遣いで買ったレコードは、クィーンとワーグナーと村下孝蔵と、そして彼らのレコード。懐かしいです。
この『冬の散歩道』、確かに少しミステリアスなムードですよね。いつか登場するのでしょうか。楽しみです。
大海彩洋│URL│10/26 09:59│編集
こんばんは(*^^*)

何かいい感じですね(*´ω`*)


たけぞう│URL│10/26 23:59│編集

ああ、なんかとてもいい感じですね。
冬の散歩道。私も好きな曲です。
ドラマの主題歌になっていたのですか?
知りませんでした。

「私の足跡が道になるよ」
rurubuさんの最後の一文、
いつもホッとさせられて大好きです。
Sha-La│URL│10/27 00:05│編集
Re: タイトルなし
けいさん

いつも本当にありがとうございます!

いえいえ。野暮ではないですよ~^^と言いつつ、私もお答えできないのですが><

というのも、最初はただ恋人同士が並んで歩いているのかと思ったら、そうでもないのかな…?と、なってきて。なんだかまた不思議な話になってました。ミステリーとサスペンスは遠くなってるなあって。。

なので、けいさんのお好きな解釈&感じるままにぜひ^^
rurubu1001│URL│10/27 03:42│編集
Re: 何だか不思議な
大海彩洋さん

コメントありがとうございます!

> 何度か読み返してしましました。いろんなふうに読めてしまうような、でも、rurubuさんの中には何か確実なイメージがあるような…あれこれ想像しちゃいました。

何度も読み返して頂いてありがとうございます^^作者なのに確実なものが何もなく、さっぱりという状態で。考えずに、きこえるままに書いてしまってるんですよね…こういうの書きたいという願望はあっても、それることが多くて><

> サイモン&ガーファンクル、私も嵌った世代です。私がなけなしのお小遣いで買ったレコードは、クィーンとワーグナーと村下孝蔵と、そして彼らのレコード。懐かしいです。

おお!彼らをお好きな方がいて下さって嬉しいです。大海彩洋さんは音楽のジャンルも幅広いんですね。唯一分かったのはクィーンでした。今、色々な音楽を聞きたいので、ぜひ参考にさせて頂きますね!どんな音楽なんだろう。楽しみ~^^
rurubu1001│URL│10/27 03:53│編集
Re: こんばんは(*^^*)
たけぞうさん

はじめまして。コメント、ありがとうございます!

> 何かいい感じですね(*´ω`*)

そう言って頂けてとても嬉しいです!ありがとうございます^^
rurubu1001│URL│10/27 03:55│編集
Re: タイトルなし
Sha-La さん

いつも本当にありがとうございます!

> 冬の散歩道。私も好きな曲です。ドラマの主題歌になっていたのですか? 知りませんでした。

「人間・失格」といういじめ問題を扱った日本のドラマらしいです。気になって、勇気を出して今回見てみたんですが、確かに衝撃作でした。あれにこの曲を使うとは…。選曲した人、すごい~。でも、私がみたDVD版は著作権の許可が下りなかったようで、似たような音楽に差し替えられてました(泣)。

> 「私の足跡が道になるよ」rurubuさんの最後の一文、いつもホッとさせられて大好きです。

Sha-Laさんにそう言って頂けるとはとても光栄です~!ありがとうございます^^
rurubu1001│URL│10/27 04:10│編集
はじめまして
はじめまして

たくさんの作品少しずつ読ませていただいています。かなり前に勝手にリンクを貼らせてもらったのですが、ご挨拶が遅れてごめんなさい。
1001話もきっと遠い先ではないですね。ショートショートが特に好きです。
尾道貴志│URL│11/25 23:49│編集
Re: はじめまして
尾道貴志さん

はじめまして。コメントありがとうございます!

> たくさんの作品少しずつ読ませていただいています。かなり前に勝手にリンクを貼らせてもらったのですが、ご挨拶が遅れてごめんなさい。

いえいえ、ありがとうございます!とても嬉しいです^^私も、こっそりお邪魔していて、すみません!><
あの良ければ、私も尾道貴志様のブログのリンクを貼らせて頂いてもいいでしょうか?これからもぜひお邪魔させて下さい。

> 1001話もきっと遠い先ではないですね。ショートショートが特に好きです。

ありがとうございます。ようやく100近づいてきました。もう少ししたら、いつものショートショートや短編に戻ると思います。続編も含め、これからもよければどうぞよろしくお願いします^^
rurubu1001│URL│11/26 00:17│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?