【目次】 真夜中の逃避行(淑玲『宮廷浪漫』シリーズ特別番外編①/中華風ファンタジー) 【作品紹介】 
http://short2story.blog.fc2.com/blog-entry-411.html 
=====================================
       自称孤独な不良少年曰く (真夜中の逃避行1)
=====================================



あの頃の俺と言ったら、本当にどうしようもないやつだった。

喧嘩上等。いつもイライラして、人でも物でもお構いないなしに当たりちらしていたし、意味もなく大声を張り上げて喚いていたもんさ。医者送りにしたやつも多かったと思う。今はずいぶん丸くなったもんさ。当時の俺を知っているやつがこんな俺を見たら、きっと唖然とするか、「今なら殺(ヤ)れる!」と指をバキバキ鳴らして挑みにくるかもしれないね。それくらい世間と人様に多大なご迷惑をかけていたんだよ。いや~、どっかの国のどっか時代に生きてたら、「盗んだバ○クで走りだす」を地でやっていたと思うね。

「お前は何がそんなに不満なんだ!」

親父にいつもそう怒鳴られていたっけ。そんなこときかれても困るのは俺なんだけど…!だって、俺自身なんでそうしちまうのか、さっぱりわかんねえんだからな。暴力に走る原因なんて、これっぽっちも自分じゃわからなかったんだよ。

「そんなだからお前には友達も仲間も、まわりに誰もいないんだ!頭を冷やせ、バカ息子!!」
「うるせー、くそ親父!!」
「こら、影達(りゅうだ)どこに行くんだ!話はまだ終わってないぞ!!」
「友達作りに行くんだよ!!それで文句ねえだろ!」

当時、俺は一匹狼もいいところの孤独(?)な不良少年だった。家族(親父以外)はみんな腫れ物に触るように俺を扱っていたし、花街の組合の長(おさ)の息子・影達が街を歩いていたら、道を譲るのは当たり前。俺には「触れるな!近寄るな!関わるな!」ってなもんで、街中のやつにとにかくびびられ、恐れられていたわけよ。こんなだから、友達も仲間もそうやすやすとできるわけがなかった。

「だから、何度も言ったでしょう?影達(りゅうだ)のそれは単なる反抗期なんですよ」

なのに、幼なじみのこいつ、梅恭(ばいきょう)だけはなんか違った。

俺を見てもビビることもなければ、恐れることもなかった。自分の言いたいことをズケズケと言っていく。梅恭(ばいきょう)のいうことは正直俺には難しくてわからないことの方が圧倒的に多かったけど…。

ある時、気になって梅恭に聞いてみた。

「なあ、お前は俺が恐くねえの?」

本を読んでいた梅恭は、それから目を離すこともなく答えた。

「おバカなあなたの一体何を恐がれと…?」
「みんな俺を恐がってるぞ?お前はちげーの?」
「『みんな』って誰ですか?」
「え?『みんな』は『みんな』だよ」

梅恭はため息をついた。

「『みんな』なんていう曖昧な不特定多数に、私を入れないで下さいよ。私は私、『みんな』は『みんな』ですよ」
「…ふうん…」

よくわからん。

「よくわかんないけど、『みんな』とお前は違うってことでいいのか。お前、変なやつだな」

梅恭はパタンと本を閉じた。

「変なやつはそっちでしょう?いつも私の部屋に押しかけて、我物顔で居座られるこっちの身にもなって下さい。私は今、本が読みたいんですよ」
「なら、お前がうちに来いよ」
「嫌ですよ。用もないのに…」
「俺がお前に会いたいなら、お前も俺に会いたいはずだ!」
「…何ですか、そのウザい恋人ヅラは…!?悪いんですけど、私はただの幼なじみなので付き合いきれません。相手なら他をあたって下さい」

そんなことを言って、俺をうまいことあしらう。俺の記憶の中では、こいつから俺ん家にきたことは一度もない。ただの一度も、だ。

なあ、幼なじみなのに変な話だろ?



=====================================

【目次】 真夜中の逃避行(淑玲『宮廷浪漫』シリーズ特別番外編①/中華風ファンタジー) 【作品紹介】
http://short2story.blog.fc2.com/blog-entry-411.html


□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □  ■ □ ■ □

以下のランキングに参加中です。

■ NEWVEL ランキング
http://www.newvel.jp/nt/nt.cgi?links=2014-03-1-35262

■ アルファポリス ランキング


■ 人気ブログ ランキング

人気ブログランキングへ

■ にほんブログ村 ランキング
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?