※良ければ、先にこちらをどうぞ。
【目次】 淑玲『宮廷浪漫』シリーズ 【作品紹介】
http://short2story.blog.fc2.com/blog-entry-253.html
=====================================

「おかみ、ちょっとこれを貸して下さいな」

私は離れていくお蔵さんの扇子の先を軽くつまんだ。

「お、何だい?舞でも見せてくれるのかい?」
「いいえ」

舞ね。できたら良かったんだけど、残念ながら私に芸才なんてこれっぽっちもない。楽器も弾けないし、歌も特別上手いわけじゃない。舞や踊りなんてもってのほか…。

「?」顔になるお蔵さんに私は微笑んだ。

「実は特技っていう特技がないのが私なんですよ。だから、ない頭をフル回転させるしかないんです」
「どういうことだい?」
「じゃあ、これをお借りしますね?」

私は彼女の手からすっと扇子をひき抜いた。きっと私ができることは自分が今まで見たこと、学んできたことを生かすことくらいだ。

ここですべきことは、客である幻影と菊恭の父親たちをうまく接待すること。でも、それだけで終わらせたくないのが本音だ。せっかく幻影と菊恭の父親がいるなら、息子たちに関する情報も手に入れたい。

それらをひっくるめて、私がここでできることは何だろう…?

知恵を絞らなきゃ。

お蔵さんがやっていたように、私は自分の口元を隠しながら扇子を広げた。それからある人物に狙いを定め、目だけで微笑んでみせる。

「そちらの旦那様、ちょっとよろしいですか?」

そう言って私は彼に近づいた。



=====================================
=影響を受けた作品のご紹介=
ここでは上の拙い物語がたぶん影響を受けたんじゃないかと思われる作品をご紹介します。 お時間や興味のある方はどうぞ~。

しばらく影響を受けた作品紹介を省略します。

★ YUKI ★
『鳴いてる怪獣』
https://www.youtube.com/watch?v=RKhOk-Ym-yg
『ランデヴー』
https://www.youtube.com/watch?v=r55074Ici6c

=====================================
次回更新まで、しばらくお待ちください。待たれている間に、こちらの物語なんぞどうでしょうか?
【第51夜】 少年の夢(中華風のお話。1話完結です)
http://short2story.blog.fc2.com/blog-entry-54.html
【第57夜】 笠森お仙騒動記
(淑玲に似た気が強いヒロインが登場します。ちなみに舞台は江戸。1話完結です)
http://short2story.blog.fc2.com/blog-entry-61.html
□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □  ■ □ ■ □

以下のランキングに参加中です。

■ NEWVEL ランキング
http://www.newvel.jp/nt/nt.cgi?links=2014-03-1-35262

■ アルファポリス ランキング


■ 人気ブログ ランキング

人気ブログランキングへ

■ にほんブログ村 ランキング
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  
コメント

ふむふむ。淑玲ちゃん、今までの15年の人生をかけて(?)何をするのかな。
女傑の必須アイテムを借りて、知恵を発揮?
オヤジたちとのやり取りが楽しみです。
まずはどっちだ。
けい│URL│06/26 16:09│編集
けいさんへ
いつも本当にありがとうございます!

> ふむふむ。淑玲ちゃん、今までの15年の人生をかけて(?)何をするのかな。女傑の必須アイテムを借りて、知恵を発揮?オヤジたちとのやり取りが楽しみです。まずはどっちだ。

そっかー、淑玲ってまだ15歳なんですよね。そう考えると、女傑になんて無謀なことを挑むのかと自分で今更ながらにびっくりしてしまいました。若さゆえの威勢の良さ?怖いもの知らずさ?というか…。オヤジたちにどう挑むのか…。淑玲、ファイト!私もファイトだわ!(勝手に自分も)
rurubu1001│URL│06/27 09:29│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?