※良ければ、先にこちらをどうぞ。
【目次】 淑玲『宮廷浪漫』シリーズ 【作品紹介】
http://short2story.blog.fc2.com/blog-entry-253.html
=====================================

「お珠(たま)はしばらく演奏。あそこから動けないし、動かす気もない。あんたは一人でここを乗り切らなきゃならなくなったねえ」

お蔵さんは試すように私をみて微笑んだ。

「ただ黙ってここにいるだけかい?みてるだけなんてつまらないだろう、お淑(とし)?」

そう言って、持っている扇子で私の顎をまたクイッと持ち上げた。前言撤回!この人、私をいじめる気満々でした。

「さあ、どうする?嬢ちゃん」

嬢ちゃんに呼び方も逆戻りだ。俊楽堂で男の子たちに認められる前に、私はここでこの人に、蹊国(けいこく)の女傑に、認められなくちゃいけなかった。

一生懸命、みんなの前で三弦をひく珠露に心の中であやまる。守るっていってくれたのにごめんね、珠露。でもね…。

「…私はここに女だからって守られに来たんじゃないわ」

珠露、あなたが変わろうとしているように私も自分のことを変えにきたのよ。俊楽堂で学問を学ぶために!

「そうこないとねえ。じゃあ、お前の特技でも披露してもらおうか?」

お蔵さんがみんなに聞こえるように大きな声で言った。幻影(いりゅう)と菊恭(きっきょう)の父親もこちらに視線を向ける。お蔵さんは私の顎からゆっくりと扇子を離した…。

ー さあ、お前の力をみせておくれ ー

私は大きく息を吐いた。

のぞむところだ!



=====================================
=影響を受けた作品のご紹介=
ここでは上の拙い物語がたぶん影響を受けたんじゃないかと思われる作品をご紹介します。 お時間や興味のある方はどうぞ~。

しばらく影響を受けた作品紹介を省略します。

★ YUKI ★
『鳴いてる怪獣』
https://www.youtube.com/watch?v=RKhOk-Ym-yg
『ランデヴー』
https://www.youtube.com/watch?v=r55074Ici6c

=====================================
次回更新まで、しばらくお待ちください。待たれている間に、こちらの物語なんぞどうでしょうか?
【第51夜】 少年の夢(中華風のお話。1話完結です)
http://short2story.blog.fc2.com/blog-entry-54.html
【第57夜】 笠森お仙騒動記
(淑玲に似た気が強いヒロインが登場します。ちなみに舞台は江戸。1話完結です)
http://short2story.blog.fc2.com/blog-entry-61.html
□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □  ■ □ ■ □

以下のランキングに参加中です。

■ NEWVEL ランキング
http://www.newvel.jp/nt/nt.cgi?links=2014-03-1-35262

■ アルファポリス ランキング


■ 人気ブログ ランキング

人気ブログランキングへ

■ にほんブログ村 ランキング
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  
コメント

お。お淑(とし)は双子のお珠(たま)から離されてしまったのね。
お珠(たま)のほうが実は焦っているのでは?

ふふ。ボッチにされたお淑(とし)のやる気、良いですねえ。
さあさあ、どう切り抜ける。見せておくれー^^
けい│URL│06/24 18:07│編集
けいさんへ
いつも本当にありがとうございます!

> お。お淑(とし)は双子のお珠(たま)から離されてしまったのね。お珠(たま)のほうが実は焦っているのでは?ふふ。ボッチにされたお淑(とし)のやる気、良いですねえ。さあさあ、どう切り抜ける。見せておくれー^^


お珠こと珠露の方が何気に焦ってそうですよね。自分で守りたいけど、そういうわけに実はうまくいかなくて少し空回りしてしまったっぽくもあり。さあ、やる気をみせる淑玲ですが反撃なるか?!こちらも空回りにならないといいのですが…。なんだか書いている私が心配しています^^;
rurubu1001│URL│06/25 01:50│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?