※良ければ、先にこちらをどうぞ。
【目次】 淑玲『宮廷浪漫』シリーズ 【作品紹介】
http://short2story.blog.fc2.com/blog-entry-253.html
=====================================

「いや~、お珠の三弦(三味線)、良かったよー!さすが、おかみの秘蔵っ子だねえ」

幻影(いりゅう)の父親が手を叩いて喜んでいた。菊恭(きっきょう)の父親も杯を持ちながら、静かに頷いている。こちらもかなり気に入った様子だ。感情が表にでるタイプとそうじゃないタイプ。ふたりとも息子たちと似た性格なのかもしれない。

そんなふたりをみて、お蔵さんも満足そうだった。

「あんたらにそう言ってもらえると、私も鼻が高いってもんさ」
「宮廷の楽師にも負けない腕前なんじゃないかい?」
「そうですよ。ここまで楽(がく)の才がある妓女もめずらしいんじゃないんですか?」

彼らの感想に、珠露も少し照れていた。そうよね。初めて人前で演奏して、それがこんなに誉めてもらえるなんて、とても凄いことよ。でも今、珠露は妓女の見目麗しい姿。なんだか可愛らしく、はにかんでいるように見える。うっかり忘れそうになってしまう。…ん?あれキミ、本当は男の子だよね…?

「どうだい?もう少し、あの子の三弦を聞きたくなくなるだろう?」

おかみの申し出に、ふたりの男たちは同時に頷いた。

「おかみ、一曲だけという約束じゃありませんか?」

話が違う!と言いたげな珠露の鋭い視線が飛んできた。

「客の要望(リクエスト)にこたえるのが富黄楼(ふうきろう)だよ、お珠。それとも、次はお淑(とし)に何かやってもらうかい?」

お蔵さんは、また意味ありげに微笑んだ。これではまるで私が人質みたいだ。

― だから、私はお前を少しいじめたくなったのかもしれないねえ? ー

さっきの彼女の台詞を思い出す。本当にそうなのかしら?いじめたいのは私じゃないんじゃない?だってお蔵さん、さっきから珠露の反応をみて楽しんでいるもの。本当はただ孫をいじめたいだけなんじゃ…?

「……わかりました。では、もう一曲だけ」

珠露は仕方なさそうに、また三弦を構えた。


=====================================
=影響を受けた作品のご紹介=
ここでは上の拙い物語がたぶん影響を受けたんじゃないかと思われる作品をご紹介します。 お時間や興味のある方はどうぞ~。

しばらく影響を受けた作品紹介を省略します。

★ YUKI ★
『鳴いてる怪獣』
https://www.youtube.com/watch?v=RKhOk-Ym-yg
『ランデヴー』
https://www.youtube.com/watch?v=r55074Ici6c

=====================================
次回更新まで、しばらくお待ちください。待たれている間に、こちらの物語なんぞどうでしょうか?
【第51夜】 少年の夢(中華風のお話。1話完結です)
http://short2story.blog.fc2.com/blog-entry-54.html
【第57夜】 笠森お仙騒動記
(淑玲に似た気が強いヒロインが登場します。ちなみに舞台は江戸。1話完結です)
http://short2story.blog.fc2.com/blog-entry-61.html
□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □  ■ □ ■ □

以下のランキングに参加中です。

■ NEWVEL ランキング
http://www.newvel.jp/nt/nt.cgi?links=2014-03-1-35262

■ アルファポリス ランキング


■ 人気ブログ ランキング

人気ブログランキングへ

■ にほんブログ村 ランキング
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  
コメント

ぷぷ。女傑の孫自慢~^^
結局二人とオヤジをいじってあそんでるー^^
みめうるわし王子、じゃない、跡取り。何曲でも^^
けい│URL│06/22 17:01│編集
けいさんへ
いつも本当にありがとうございます!

> ぷぷ。女傑の孫自慢~^^結局二人とオヤジをいじってあそんでるー^^みめうるわし王子、じゃない、跡取り。何曲でも^^

女傑、孫大好きですから。オヤジたちも、ノリノリです。私の中で珠露はなんとなく不憫王子なんですよね。あ、違った。不憫跡取りか(なんか変だな…)。さあ、特技があるなら、たくさん披露して頂かないと。珠露の見せ場ですしね~^^
rurubu1001│URL│06/22 20:54│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?