※良ければ、先にこちらをどうぞ。
【目次】 淑玲『宮廷浪漫』シリーズ 【作品紹介】
http://short2story.blog.fc2.com/blog-entry-253.html
=====================================

珠露の三弦(三味線)の腕前はかなりのものだった。

宮廷の楽師にだってなれるんじゃないかと思うほどに…。幻影や菊恭の父親たちにも馴染みの唄(うた)だったようで、彼らも肩を揺らしながらとても楽しそうに唄っていた。(っていうか、お酒も飲んでるせいかノリノリ…?)

私が珠露の腕前に圧倒されていると、お蔵さんが自慢するように言った。

「どうだい?あの子の三弦は。なかなかのものだろう?三弦はね、その名の通り、弦が三本しかない。だから一見弾くのは簡単そうに見えるのさ。でも、とても難しいものなんだ。弾き手の力量で音の良さが全然違う。あの子はずっと部屋にこもってばかりで、あれが友達みたいなものだったからね。あれだけ熱心にひいてりゃ、そりゃうまくもなるだろうさ」
「もしかして人前で弾くのって、今夜が初めてなんですか?」

私の問いにお蔵さんは頷く。私はさらに驚いた。それでも珠露は堂々としたものだ。

「いったいあの子を変えたのはなんだろうね?お前はなんだと思う、お淑(とし)」

お蔵さんにたずねられ、私は思ったことを正直に答えた。

「俊楽堂に通うようになって、仲間ができて変わったんじゃないかしら?商店街の男の子たちと、とても楽しそうに笑ってましたよ」

お蔵さんはふっと笑った。

「…それだけかと思うかい?」
「え?」
「私はお前の力が大きいと思ってるんだよ」

私がきょとんとしていると、お蔵さんは少しさびしそうに微笑んだ。

「妬けるねえ。私が変えることができなかったものをお前があっさり変えちまったのかもしれない。この蹊国(けいこく)の女傑にできなかったことをさ…」
「それってどういう…」

お蔵さんは私を見て、意味ありげに微笑んだ。

「だから、私はお前を少しいじめたくなったのかもしれないねえ?」



=====================================
=影響を受けた作品のご紹介=
ここでは上の拙い物語がたぶん影響を受けたんじゃないかと思われる作品をご紹介します。 お時間や興味のある方はどうぞ~。

しばらく影響を受けた作品紹介を省略します。

★ YUKI ★
『鳴いてる怪獣』
https://www.youtube.com/watch?v=RKhOk-Ym-yg
『ランデヴー』
https://www.youtube.com/watch?v=r55074Ici6c

=====================================
次回更新まで、しばらくお待ちください。待たれている間に、こちらの物語なんぞどうでしょうか?
【第51夜】 少年の夢(中華風のお話。1話完結です)
http://short2story.blog.fc2.com/blog-entry-54.html
【第57夜】 笠森お仙騒動記
(淑玲に似た気が強いヒロインが登場します。ちなみに舞台は江戸。1話完結です)
http://short2story.blog.fc2.com/blog-entry-61.html
□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □  ■ □ ■ □

以下のランキングに参加中です。

■ NEWVEL ランキング
http://www.newvel.jp/nt/nt.cgi?links=2014-03-1-35262

■ アルファポリス ランキング


■ 人気ブログ ランキング

人気ブログランキングへ

■ にほんブログ村 ランキング
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  
コメント

それは淑玲ちゃん、女傑にいじられるわけだよね。
簡単に変えちゃったんだから。北風と太陽みたい(?)
プチ引きこもりだった(?)珠露も、これで自信がついて、もっと積極的になると良いですね。

珠露の三弦が聴けて、ラッキー^^
さて女傑、これから場をどういう方向に持っていくのかな。
けい│URL│06/17 19:10│編集
けいさんへ
いつも本当にありがとうございます!

返信が遅くなってしまい、申し訳ありません。

> それは淑玲ちゃん、女傑にいじられるわけだよね。簡単に変えちゃったんだから。北風と太陽みたい(?)プチ引きこもりだった(?)珠露も、これで自信がついて、もっと積極的になると良いですね。

北風と太陽みたい(笑)プチ引きこもりだった珠露(笑)。笑っちゃいました。

女傑も何やら、ご立腹なんでしょうか?淑玲がそのつもりがなかったとしても、それがまた腹だたしいのかもしれませんよね。淑玲も珠露も、彼女にお負けじと頑張って頂かないと!

> 珠露の三弦が聴けて、ラッキー^^さて女傑、これから場をどういう方向に持っていくのかな。

珠露の三弦を聞いて下さってありがとうございます。珠露もよろこんでいますよ、きっと。さあ、これから女傑の復讐劇?が始まるのかな。彼らをぜひ見守って下さいませ~^^
rurubu1001│URL│06/18 21:55│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?