※良ければ、先にこちらをどうぞ。
【目次】 淑玲『宮廷浪漫』シリーズ 【作品紹介】
http://short2story.blog.fc2.com/blog-entry-253.html
=====================================

「おばあちゃん、なに言ってるの!?」

私が言葉を返すより先に、声を荒げたのは隣りにいた珠露だった。

「僕、本気で怒るよ!冗談が過ぎるよ!!」

お蔵さんは、ふふんと笑った。

「妓楼のおかみがこんな冗談をはくかい。本気だよ!それに私はお前に聞いてるんじゃないさ。この嬢ちゃんにきいてるんだよ。どうする、淑玲?」
「答えなくていいから、淑玲!僕がそんなことさせないよ」

人なつっこい愛嬌のある笑顔が持ち味の珠露が怒っているのを見るのはこれで二度目だ。講義中の幻影(いりゅう)と菊恭(きっきょう)とのやりとりと今のと。…ん?どちらも今日、起こったことじゃない!?

「お前が怒るなんてめったにないのに、そんなにこの嬢ちゃんが大事かい?妬けるねえ」
「うるさいよ!」

ふたりの睨みあいが続いている。…さすが富黄楼のおかみとその跡取り。なんだか迫力が違うわ。圧倒されていると、お蔵さんが私をちらりと見やった。

「これは、淑玲にとっても悪くない話だと思うけどねえ」
「え、どういうことですか?」
「淑玲!」

私がお蔵さんの言葉に反応を示すと、珠露が慌てて止めた。

「大丈夫よ、珠露。あなたのおばあちゃんですもの。私にここで体をはれといってるわけじゃないと思う。私はそう信じてるわ!」

お蔵さんは私を見ると扇子をパチンと閉じた。

「ほーう。言葉で牽制してくるとはねえ。淑玲、あんたの度胸、私は嫌いじゃないよ。でもねえ、今度は愛嬌をみせてくれないかい?あんたの言うとおり、別に床の相手をしろって言ってるんじゃないさ。富黄楼の妓女にも色々いる。やってもらいたいのは、酒宴の客の接待。お酌係さ」

私は、ほっと息を吐いた。

「ただ、お酒をついでいればいいんですか?」
「お酌しながら、話し相手になってやるんだ。笑顔を振りまいてね。どうだい?できるかい?」

それなら、できそうだ。私が返事をしようとすると、珠露があいだに入り、お蔵さんにきっぱりと言った。

「本当にそれだけだよね?淑玲に無理なことをさせたら、僕はこの家を出るからね!」

お蔵さんは目を細め、意味ありげに微笑んだ。

「いざって時はお前が守っておやりよ、珠露。男だろう?」


=====================================
=影響を受けた作品のご紹介=
ここでは上の拙い物語がたぶん影響を受けたんじゃないかと思われる作品をご紹介します。 お時間や興味のある方はどうぞ~。

しばらく影響を受けた作品紹介を省略します。

★ YUKI ★
『鳴いてる怪獣』
https://www.youtube.com/watch?v=RKhOk-Ym-yg
『ランデヴー』
https://www.youtube.com/watch?v=r55074Ici6c

=====================================
次回更新まで、しばらくお待ちください。待たれている間に、こちらの物語なんぞどうでしょうか?
【第51夜】 少年の夢(中華風のお話。1話完結です)
http://short2story.blog.fc2.com/blog-entry-54.html
【第57夜】 笠森お仙騒動記
(淑玲に似た気が強いヒロインが登場します。ちなみに舞台は江戸。1話完結です)
http://short2story.blog.fc2.com/blog-entry-61.html
□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □  ■ □ ■ □

以下のランキングに参加中です。

■ NEWVEL ランキング
http://www.newvel.jp/nt/nt.cgi?links=2014-03-1-35262

■ アルファポリス ランキング


■ 人気ブログ ランキング

人気ブログランキングへ

■ にほんブログ村 ランキング
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  
コメント

珠露、カッコいい! この恋が実らないのが惜しいほどです(^_^;)
さすが、このおばあちゃんの孫!
淑玲、お酒の席の相手も簡単じゃないよー。
ハンパな覚悟だと大変なことになるよー。頑張ってー! (珠露も)
椿│URL│05/28 13:13│編集
椿さんへ
いつも本当にありがとうございます!

返信が遅くなってしまい申し訳ありません!><

> 珠露、カッコいい! この恋が実らないのが惜しいほどです(^_^;)さすが、このおばあちゃんの孫!

珠露、頑張っていますよね。私も書いてて淑玲はもう珠露でいいのではないかな?って思ってたり思ってなかったり。。珠露が不憫で不憫で^^;でも彼の見せ場、まだこれからあると思いますので逆転のチャンスもあるかもしれません…?(とりあえず疑問形にしておこう)

> 淑玲、お酒の席の相手も簡単じゃないよー。ハンパな覚悟だと大変なことになるよー。頑張ってー! (珠露も)

そうですよ、淑玲なめちゃいかんのですよね。お蔵さんのも何かたくらんでいるかもしれないし。お酌係は大変なんですよ。飲み会なるものに参加して私もよ~くわかりました。頑張れ、淑玲!
rurubu1001│URL│05/30 03:12│編集

なるほど。たくさんのスタッフさんに支えられての花街一の妓楼。
人事は女傑。うまいこと振るねえ。
ついでに男の振る舞いも振る。さすが。

淑玲ちゃんは素直にいけそうだけど、珠露はやきもきするのかな。
女傑が心の中でニマニマしていそう^^
けい│URL│05/30 11:21│編集
けいさんへ
いつも本当にありがとうございます!

> なるほど。たくさんのスタッフさんに支えられての花街一の妓楼。人事は女傑。うまいこと振るねえ。ついでに男の振る舞いも振る。さすが。淑玲ちゃんは素直にいけそうだけど、珠露はやきもきするのかな。女傑が心の中でニマニマしていそう^^

本当だ。女傑が人事権をうまく握っていますね!女傑、内心ニヤニヤしながらですよね。私もこれ書いていた時、ちょっとニヤニヤしていたような気がします(なんか危ない人だ)。きっと珠露が一番ヒヤヒヤなんですけどね…^^
rurubu1001│URL│05/31 06:13│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?