※良ければ、先にこちらをどうぞ。
【目次】 淑玲『宮廷浪漫』シリーズ 【作品紹介】
http://short2story.blog.fc2.com/blog-entry-253.html
=====================================


『単なる友人』をとりあえず強調しとけば大丈夫よね!安心していると、なぜか隣にいる珠露が大きなため息をついた。

「…ふうん。そういうことかい。珠露もまだまだ男を磨かないとだねえ」
「お、おばあちゃんっ!」
「いいじゃないか。そういうことなんだろう?」

ふたりのやりとりの意味がわからず、私がぽかんとしていると、お蔵さんがすっと立ち上がり、私に近づいてきた。その扇子で私の顎をくいっと持ち上げる。お蔵さんのきれいな顔が間近にせまり、なんだかドキドキしてしまった。

「へえ~、いい顔をしてるね。これからもっともっとよくなる顔だよ」
「え?」
「そのためには恋をしなくちゃならないようだね。自由な恋愛をするだろう。男が追いかけるような女になるよ」

意外なことを言われて戸惑っていると、お蔵さんは私の頭を優しく撫でた。

「さっきは店の子(妓女)がずいぶん失礼なことをいったね。悪かったよ。許しておくれね」
「…そんなとんでもない!本当のことですし。あ!うちの八百屋の野菜は美肌効果絶大なので、良ければご贔屓にして下さると嬉しいです!」

ちゃっかり売り込むと、お蔵さんは可笑しそうに、また高らかに笑った。


=====================================
=影響を受けた作品のご紹介=
ここでは上の拙い物語がたぶん影響を受けたんじゃないかと思われる作品をご紹介します。 お時間や興味のある方はどうぞ~。

しばらく影響を受けた作品紹介を省略します。

★ YUKI ★
『鳴いてる怪獣』
https://www.youtube.com/watch?v=RKhOk-Ym-yg
『ランデブー』
https://www.youtube.com/watch?v=r55074Ici6c

=====================================
次回更新まで、しばらくお待ちください。待たれている間に、こちらの物語なんぞどうでしょうか?
【第51夜】 少年の夢(中華風のお話。1話完結です)
http://short2story.blog.fc2.com/blog-entry-54.html
【第57夜】 笠森お仙騒動記
(淑玲に似た気が強いヒロインが登場します。ちなみに舞台は江戸。1話完結です)
http://short2story.blog.fc2.com/blog-entry-61.html
□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □  ■ □ ■ □

以下のランキングに参加中です。

■ NEWVEL ランキング
http://www.newvel.jp/nt/nt.cgi?links=2014-03-1-35262

■ アルファポリス ランキング


■ 人気ブログ ランキング

人気ブログランキングへ

■ にほんブログ村 ランキング
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  
コメント

たくさんの女の子を見てきたお蔵さんの言葉だから重みがありますね。
淑玲の花開く姿も楽しみです(^o^)
椿│URL│05/18 15:09│編集
椿さんへ
いつも本当にありがとうございます!

> たくさんの女の子を見てきたお蔵さんの言葉だから重みがありますね。淑玲の花開く姿も楽しみです(^o^)

はい、お蔵さんの占いでした。でも、顔の相って実際あるらしいですよね。見る人によって、性格とか生き方とか当ててしまうみたいです。個人的にはちょっと気になります。

さあ、花街に来たからにはついにこの物語も恋バナが始まるかも!?さあ、花開くのは誰でしょうか~^^
rurubu1001│URL│05/18 21:18│編集

男が追いかけるような女、良い響きですねえ。
淑玲ちゃんだったら、男だけでなく、女も追いかけるのでしょう。
老も若も、でしょう。女傑になる可能性高いですね。

はっ。野菜は美肌・・・メモメモ・・・
けい│URL│05/24 20:49│編集
けいさんへ
いつも本当にありがとうございます!

> 男が追いかけるような女、良い響きですねえ。淑玲ちゃんだったら、男だけでなく、女も追いかけるのでしょう。老も若も、でしょう。女傑になる可能性高いですね。

ややや。男も女もなんて素敵女子だ!主人公にはもったいない^^さあ、お蔵さんはそう言ってくれましたが、淑玲は果たして、本当にそう言う女子になれるでしょうか。今後の彼女の活躍に期待です、私も!

> はっ。野菜は美肌・・・メモメモ・・・

メモメモありがとうございます!そそそ。八百屋の娘なので、毎日野菜です^^桃を届けに行く話から始まったこの八百屋というのが今後物語の中で生きていくといいなあとおもいます。お楽しみに~。
rurubu1001│URL│05/25 02:20│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?