※良ければ、先にこちらをどうぞ。
【目次】 淑玲『宮廷浪漫』シリーズ 【作品紹介】
http://short2story.blog.fc2.com/blog-entry-253.html
=====================================

「おいおい、淑玲!なんだったんだよ、さっきの講義は…」

講義があっけなく終わって、何もできなかった私がしょんぼりしていると、商店街仲間の魚屋の息子の平勝(へいしょう)が、自慢の白い歯をしまい、厳しい口調で言った。

「なんだ、あれ。お前らの組はいいかもしんないけど、こっちはさっぱり得点取れなくて大迷惑だったわ!…つうか結局、場を制したのも、淑玲じゃなくて珠露っぽかったじゃん。お前、何やってんの?」

その通り過ぎて、何も言えない…。

「花街組どうこうっていうより、このままだと俺ら商店街組もお前を認めらんねえぞ?」

平勝は仲間の中で一番失礼な物言いをするけど、嘘は言わない。彼の意見はそのまま商店街組の意見なのだろう。

「まあ、俺は『淑玲は、失敗する』に賭けたからさ。ぶっちゃけ知ったこっちゃないんだけど、俺以外のやつはズバッと本音を言わないだろうから、とりあえず俺が言っとくわ。…お前、何しにここに来たんだよ!」

私は顔を上げられなかった。悔しさでいっぱいだった。本当そのとおりだ。

― お前、何しにここに来たんだよ! ―

「平勝、ちょっと言い過ぎ!」

キツネ目の酒屋の息子・渾沌(こんとん)が間に入り、平勝を軽く小突いた。

「お前はただでさえ口が悪いんだ。もう少しうまくやれよ。あ、この『もう少しうまくやれ』は淑玲にも言えるかな?俺は『淑玲は、うまくやる』にかけたからさ。こいつよりは優しくアドバイスするからね」

渾沌の口調は優しいけど、もちろんそれだけじゃない。言いたいことはきちんと伝える。

― もう少しうまくやれ ―

悔しさを通り越して少し泣きたくなっていると、渾沌は今度、私の頭を小突いた。

「涙に逃げんなよ。『だから女は…』って言われるのがオチだ」
「そうだよ。これからじゃん、淑玲」

人のいい肉屋の息子の真野(まの)が明るい声で私を励ます。

「僕らがこんなふうに淑玲に色々言うのはさ、淑玲(すうりん)が淑河(しゅくが)の妹ってだけじゃないんだよ。なんだかんだと僕らは淑玲に期待してるんだ」
「え?」

意外なことを言われて、私は顔を上げた。

「淑河(しゅくが)がね、よく言うんだよ。淑玲は見ててあきない。とても面白いんだって。いつも思ってもみないことをやってみせるから。次は何をするんだろうってワクワクするんだってさ!」

…兄様がそんなことを…?

「淑河は一見うっかり者でとろいけど、俺らのこと、人のことを、よく見てる。だから、あいつは友達が多いんだ。お前、妹のくせに知らないだろう?」

平勝はそう言って、自慢の白い歯を見せた。渾沌も腕を組んで頷く。

「俺らだけじゃなくて、あいつの期待も裏切んなよ。俺らもできることはするから」
「もちろん、僕もね」

今まで私たちをあたたかく見守っていた珠露も手を上げ、人なつっこい笑顔を見せてくれた。私は大きく息を吐き、意識を切りかえる。このまま、落ち込んでても無駄に時間が過ぎていくだけだわ…!

「みんな、ありがとう!私、自信過剰だったかもしれない。一人でなんとかできるって心の中でちょっと思ってた。でも、実際は全然ダメだった。…良ければ、みんなの力を貸してくれない?」

それを聞いて平勝、渾沌、真野、珠露の4人が力強く笑ってこう言った。

「そうこなきゃ!」


=====================================

=影響を受けた作品のご紹介=
ここでは上の拙い物語がたぶん影響を受けたんじゃないかと思われる作品をご紹介します。 お時間や興味のある方はどうぞ~。

★ YUKI『クライマー・クライマー』 × 可歌まと『狼陛下の花嫁』 ★

休みの間に、どれだけ書けるか…。とりあえず淑玲、今日は二作UPいけるかな?

① YUKI『クライマー・クライマー』
https://www.youtube.com/watch?v=FTneJBdwouk&list=RDY_C1tlM6DkE&index=11
YUKIを聞いていれば、淑玲の物語はなんとかなる!そう思って毎回聞いています。

② 可歌まと『狼陛下の花嫁』
http://booklive.jp/product/index/title_id/200984/vol_no/001
貧乏庶民の主人公はある日、国王のニセ妃というアルバイトをやることに。それは王様がたくさんある縁談話を断るためでした。なので、偽物カップルが本物カップルになるまでのお話かな?と思うのですが、けっこうじれじれ展開です。ちょっと天然だけど、頑張り屋の女の子が庶民目線で様々な宮廷のもめ事を解決する姿がかわいい。


=====================================
次回更新まで、しばらくお待ちください。待たれている間に、こちらの物語なんぞどうでしょうか?
【第51夜】 少年の夢(中華風のお話。1話完結です)
http://short2story.blog.fc2.com/blog-entry-54.html
【第57夜】 笠森お仙騒動記
(淑玲に似た気が強いヒロインが登場します。ちなみに舞台は江戸。1話完結です)
http://short2story.blog.fc2.com/blog-entry-61.html
□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □  ■ □ ■ □

以下のランキングに参加中です。

■ NEWVEL ランキング
http://www.newvel.jp/nt/nt.cgi?links=2014-03-1-35262

■ アルファポリス ランキング


■ 人気ブログ ランキング

人気ブログランキングへ

■ にほんブログ村 ランキング
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  
コメント

クラス内に派閥(?)があって面白いですよね。
やはり気の許せる仲間のあいだでは正直な意見を聞くことができて良いですよね。
兄様もいる。何かここで兄様が一気に浮かんできましたね。
淑玲、何かひらめいたのかな。そうこなきゃ^^
けい│URL│04/30 20:53│編集
けいさんへ
いつも本当にありがとうございます!

> クラス内に派閥(?)があって面白いですよね。やはり気の許せる仲間のあいだでは正直な意見を聞くことができて良いですよね。

商店街組VS.花街組という派閥(この言葉、カッコいいですね!)ですよね。気の許せる仲間の意見ってやっぱり大事ですよね。言う方も聞く方も相手を思いやっているから。私も大事にせねばだわ。

> 兄様もいる。何かここで兄様が一気に浮かんできましたね。淑玲、何かひらめいたのかな。そうこなきゃ^^

そそそ。ここに来ていきなり兄様が登場するとは私も思わなかったんです。影が薄かったので^^;さて、人を頼ることを覚えた淑玲が今後どうするのか応援して頂けると嬉しいです^^
rurubu1001│URL│04/30 23:50│編集

淑玲のお兄ちゃんだから、やっぱりいい人なんだなーと。淑河くんの噂が出て来て、何だか嬉しくなりました。
失敗をバネに頑張れるのが、出来る女ですよね!
淑玲ガンバレ! 応援してます(^o^)
椿│URL│05/05 16:04│編集
椿 さんへ
いつも本当にありがとうございます!

> 淑玲のお兄ちゃんだから、やっぱりいい人なんだなーと。淑河くんの噂が出て来て、何だか嬉しくなりました。失敗をバネに頑張れるのが、出来る女ですよね!淑玲ガンバレ! 応援してます(^o^)

淑玲のお兄ちゃんもちゃっかり活躍です。実は淑玲とちがい、友達が多いという設定になりましたね(苦笑)。もしかしたら、この先、彼の出番も増えるかもしれません。

淑玲は間違えたら人にきちんとあやまったり、お願いするために人に頭を下げることができる子なんです。そうなればいいなあって思ってました。完全無欠のヒロインじゃないですが、椿さんにそんなふうに言って頂けてとても嬉しいです^^
rurubu1001│URL│05/06 01:50│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?