私の末路を辿ろう。

かつて生きた人生を。

私の末路を辿ろう。

かつて王として生きた私の最期(さいご)を。

あの者は、身を挺して私を守ってくれた。己を犠牲にして無残に散っていった。

『何も恐れることはありません』

他国に攻められ、国を救うこともできなかった愚かな王をなぜあの者は迷いもせず、己の命を差し出すことができたのか…?

『私は影武者。それだけです』

とても優雅な微笑だった。

『私は嬉しいのです。やっと、つとめを果たすことができるのですから』

その微笑を見た瞬間、本当の王はこの者ではなかったかと思ったほどだ…。

『兄上、そんな顔をなさらないでください』

腹違いの弟よ。母の身分が低くなければ、己の血の正統性を証明できれば、父王の子として堂々とともに生きることができたはずだ。あの者は、私の影として一生を終えなければならなかった。影武者として。

『兄上、どうかお元気で』

国は落ち、影武者の首は他国の者の前にさらされた。私はこうしてまだ、のうのうと生きている。それが、ただ苦しかった…。

『私は嬉しいのです。やっと、つとめを果たすことができるのですから』

影の中で見出すことのできた最大の喜びが死であったのだなとようやく気づく。

王宮へ足を向ける。

私の末路を辿ろう。

かつて生きた人生を。

私の末路を辿ろう。

かつて王として生きた私たちの最期を。

私も、つとめを果たそう。

成し遂げた後、とても優雅な微笑をしているに違いない。

『何も恐れることはありません』

影武者の、弟の、私の首を、この手に―。


=====================================


=影響を受けた作品のご紹介=

ここでは上の拙い物語がたぶん影響を受けたんじゃないかと思われる作品をご紹介します。 お時間や興味のある方はどうぞ~。

★ びっけ『王国の子』× Collage of Our Life『An Alterimage』 ★

なんとか年末までに200作、いきたいところです。今年は無理かなあ。ピッチ上げて、頑張らねば。

① びっけ『王国の子』
試し読みhttp://www.cmoa.jp/title/70546/
私が影武者の話を書くとなんともお粗末なデキですが、この方はすごいです!最近出会った漫画家さんなのですが、読ませる読ませる!ひきこむひきこむ!話の元ネタが15世紀イギリス王室・女帝エリザベス1世。それを大胆アレンジした物語。王女エリザベスの影武者として生きる役者の少年がいい。

② Collage of Our Life『An Alterimage』
http://www.amazon.co.jp/%E3%80%8C%E6%81%8B%E6%84%9B%E5%AF%AB%E7%9C%9E%E3%80%8D%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%82%B8%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF-%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A9/dp/B000095KZG/ref=sr_1_cc_1?s=aps&ie=UTF8&qid=1410446366&sr=1-1-catcorr&keywords=%E6%81%8B%E6%84%9B%E5%AF%AB%E7%9C%9E+-+Collage+of+Our+Life+%E3%80%80%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A9
作業中に聞いてた音楽です。邦画のサントラ。試聴できるみたい。『Kokoro Eyes』とかもいいですよ。

□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □  ■ □ ■ □

以下のランキングに参加中です。

■ NEWVEL ランキング
http://www.newvel.jp/nt/nt.cgi?links=2014-03-1-35262

■ アルファポリス ランキング


■ 人気ブログ ランキング

人気ブログランキングへ

■ にほんブログ村 ランキング
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  
コメント

うん、いいです^^
滅びゆくのは人か?国か?世の虚しさはいずこも変らず。
吟遊詩人でも出て来そうですね。
佐渡譲│URL│09/12 14:28│編集

こんにちは。
わあ…。なんだかじーんときました。
Sha-La│URL│09/12 21:18│編集
Sha-Laさんへ
コメントありがとうございます!


> こんにちは。わあ…。なんだかじーんときました。


Sha-Laさんにそんなふうに言って頂けて光栄です^^ありがとうございます!
rurubu1001│URL│09/13 23:07│編集
佐渡譲さんへ
コメントありがとうございます!

> うん、いいです^^滅びゆくのは人か?国か?世の虚しさはいずこも変らず。吟遊詩人でも出て来そうですね。

吟遊詩人、いいですね^^今度機会があったら、描いてみようかと思います。
rurubu1001│URL│09/13 23:11│編集

仕事が大変だったりするときに、誰か代わりにぃ、とよく思いますが、命も預けてくれとなると、話変わりますよね。

兄弟だったりすると一緒に育っているわけで、複雑だなあ。
双子ちゃんとか、深い部分で繋がっているのでしょうね。
他人でも似ていると、およ、と思いますしね。

芸能人でこの人に似てるとか言われると、その人をまじまじ見てしまいます(^^;)
rurubuさんはどなたと似ていらっしゃるのかなあ~^^
けい│URL│09/20 10:12│編集
けいさんへ
いつも本当にありがとうございます。
fC2の調子が悪く、ブログ画面からコメント返信失礼します。

そうなんですよね。誰かに仕事おまかせしたーいってなります!
でも、近い存在の人に命がけででというのは、複雑ですよね。

私ですか?誰かに似ているかなあ。
けいさんはできる女系のカッコいいイメージですよね^^
rurubu1001│URL│09/21 02:29│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?