「何でこんなことになったんだ!?」

大みそか、天野(アマノ)家は不測の事態に陥っていた。

「もとはと言えば、マサル兄(にい)がいけなかったんだよ…」
「えー、俺のせい??」

三男スグルの発言に、次男マサルは素っ頓狂な声を上げた。え、何で俺のせいなの!?

「カオルの髪をあんなに笑うからさ」
「髪?」

天野家兄弟を取り仕切る長兄、タケルは変な風に首をひねった。

大学受験を控えた自分が予備校から帰ると、何やら我が家の兄弟が騒がしい。どうしたのか問いただすと、どうも妹のカオルが自分の部屋の押し入れにこもったまま、出てこなくなってしまったという。ちなみにカオルは今年で13歳になる天野家5人兄弟、末の妹である。

「カオルは今日、初めて美容院デビューして髪を切ったんだよ。そしたら、それが…」
「大失敗してんの!マジ、ウケル!もうあれだよ、あれ。ワカメさん!」

思い出したのか、空気の読めないマサルは腹を抱えた。タケルはわけがわからない。
ワカメさん?ワカメさんってなんだ??

「たぶんマサル兄はサ○エさんのワカメちゃんって言いたかったんだと思うよ。カオルはそんなふうに言われて傷ついちゃったんだ」

全てを理解しているスグルが、フォローに入ってくれた。なるほど、某国民的人気アニメのあれか!

「どうやら、それが原因っぽいな」

タケルはため息を漏らした。何もワカメさん…いや、ワカメちゃんはないだろう。(長谷川○子先生、ごめんなさい!)ワカメちゃんは、確かにかわいいが、今流行りの髪型ではない。

「カオルはおかっぱ…いや、カワイイボブに切りたかったのよ。それを女心のわかってないマサルが…」

長女のミチルも、話に加わわる。

「えー、俺だけのせいなの?下手くそな美容院を教えたミチル姉(ねえ)も、悪くね?」
「何よ、私のせいだって言うの?」
「はいはい。そこ、喧嘩しない!今はカオルを押し入れから出すことが先決ね!」

タケルは睨み合う姉と弟の仲裁に入った。頼むから余計な問題をこれ以上、増やさないでくれ。
すでに、3時間以上が経過していた。押し入れで引きこもる妹のカオルはいっこうに出てこなかった。

「そのうち腹減ったとかトイレ行きたくなったとかで、大人しく出てくるんじゃないの?みんな、騒ぎ過ぎだって」

全然反省してないマサルに、みんな唖然とした。元はと言えば、お前のせいだ!

「でも、すでに3時間も経過してるのよ?カオルは本気なのよ!せめてマサル、あんたは謝んな!」

ミチルは女子代表としても、マサルの行いを見過ごすわけにはいかない。というか、教えた美容院の美容師は彼女の年上の恋人だという事情もあるから、なおのこと非難したマサルが許せない。

「そうだね。せめてかたちだけでも、誠意を見せた方がいいよ。マサル兄」

スグルは腕を組みながら言った。それをきいて、タケルは呻った。

「かたちだけでもって…スグル、お前…」

…人としてそれどうよ?
どうも弟のスグルはクールすぎて、人間的な感情がやや欠けているところがある。

「はいはい、わかりましたよ。俺が行きゃいいんでしょう」

マサルは文句をたれながら、カオルの部屋に入ると大きな声で彼女に言った。

「カオル!ワカメさんもよく見りゃ、カワイイゾ☆」

…マサル、それじゃ逆効果だ!

押し入れから、耐え難い泣き声が聞こえてきて、みんないっせいに耳をふさぐはめになった。


=====================================


=影響を受けた作品のご紹介=
ここでは上の拙い物語がたぶん影響を受けたんじゃないかと思われる作品をご紹介します。 お時間や興味のある方はどうぞ~。

★古事記『天の岩戸』× ドラマ『リーガルハイ』★
★長谷川町子『サザエさん』× うすた京介『すごいよ!!マサルさん』★

古事記の岩戸隠れの話は舞台と設定を置き変えて物語ができそうだな。「ワカメちゃんの友達は中島君じゃなくて堀川君です!」っていう『リーガルハイ』のガッキーかわいいな。『すごいよ!マサル』さんのマサルさんってなんであんなに空気読めない人だったんだろう。うわ!髪、切りすぎた!…というあちこちの思いがMIXされたようです。

①古事記『天の岩戸』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E5%B2%A9%E6%88%B8
②ドラマ『リーガルハイ』
http://www.fujitv.co.jp/legal-high/index.html
③長谷川町子『サザエさん』
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B5%E3%82%B6%E3%82%A8%E3%81%95%E3%82%93-1-%E9%95%B7%E8%B0%B7%E5%B7%9D-%E7%94%BA%E5%AD%90/dp/4022609516/ref=sr_1_5?s=books&ie=UTF8&qid=1389548490&sr=1-5&keywords=%E9%95%B7%E8%B0%B7%E5%B7%9D%E7%94%BA%E5%AD%90%E3%80%80%E3%82%B5%E3%82%B6%E3%82%A8%E3%81%95%E3%82%93
④うすた京介『すごいよ!!マサルさん』
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%99%E3%81%94%E3%81%84%E3%82%88-%E3%83%9E%E3%82%B5%E3%83%AB%E3%81%95%E3%82%93-1-%E3%82%BB%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BC%E5%A4%96%E4%BC%9D-%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9/dp/408872271X
=====================================


今年最後の更新になります!

『ユリ』の物語が哀しげだったので、なんだか明るく終わらせたくて、こんなのを書いてみました。

パッと思いついたヘンテココメディ?の物語ですが気に入って下さると嬉しいです。

※PC環境から離れるので、しばらくコメント等の返信ができないかと思います。すみません。

今年は本当にお世話になりました!

それでは、みなさまよいお正月をお迎えください~^^



スポンサーサイト
みなさん、いつもご訪問ありがとうございます!

語りべのrurubu1001です。

2013年は、『1001夜ショートショート』をはじめた記念の年。
まだはじめて半年ですが、たくさんのご訪問、拍手、コメント等、本当にありがとうございます。

嬉しいことに、ブロとも様&ブロとも様経由で他サイト様ブログでも『1001夜ショートショート』の紹介をして頂きました。ここからもう感謝の念を送ることしかできません。「本当にありがとうございます!!」

自分の物語UPでいっぱいいっぱいで、あまりこちらから訪問ができず、申し訳ありません。よみたいのが、いっぱいあるのに…(来年はじっくり読める時間があるといいのですが、本当にすみません…)

そんな数少ない訪問の中で、毎年個人的にお気に入りのブログ様に自分て作った賞を勝手におくりたいと思いまして…。賞品なんてありませんが…。生意気にすみません。良ければご紹介をさせて下さい。


それでは、発表します!!

(良ければ、脳内でドラムロールのご準備を♪)

2013年、『 第1回 自分的小説ブログ大賞 』はっっ!!

(ドラムロール♪ + じゃじゃーん!!)

けいさんの小説ブログ『憩』です!!

そして、そこで連載中の青春小説『夢叶』です!!!


おめでとうございます~!!

けいさんは私のブログでいつもコメント頂いている方なのですが(恐れ多い)、ちなみにそういうのはいっさい抜きで、選ばせて頂きました!(私の目は結構シビアですよ~^^)

プロの方が実は内緒でネットで小説連載してるんじゃないかと思ったほど!その筆力に圧倒されました!!(ちなみに今でも疑っていますよ、けいさん!!><)

長編小説は読者をあきさせることなく、書き続けるというのが一番難しいはず。私は何より飽きっぽい性格。そんな私が連載更新を心待ちにしている青春小説『夢叶』とは…。ぜひみなさん、けいさんの『夢叶』ご一読を~^^


↓詳細はこちら↓

けいさんの小説ブログ『憩』
http://meuniverse.blog10.fc2.com/

連載長編小説『夢叶』のあらすじ・目次
http://meuniverse.blog10.fc2.com/blog-entry-68.html

連載長編小説『夢叶』第1話
http://meuniverse.blog10.fc2.com/blog-entry-57.html

今回は、けいさんの『夢叶』でしたが、他にも素敵な小説ブログはわんさかあります!これからもぜひ
みなさまのブログにお邪魔させて下さい。

2013年も残すところ、あとわずか。こちらは『1001夜ショートショート』と銘打っていたのに、後半は怒涛の『ユリ』の連載で終わってしまいました。私は自分の中で『ユリ』は短編小説と思っていたので、たくさん分割したとはいえ、けっこう話数をとったことに正直驚いています…。ってことは、他の長編作品も切り崩せば、わりと早く1001話分いくのかな?でも、それでいいのかな?どうしたもんだろう…という思いがあり、来年はそれらの反省も含め、やっていけたらいいなあと思っています。あくまでここでは短編のUPに徹して、長編はブロともさん限定公開の別枠にするとか…。ちょっと考えてみよう。

今年の物語のUPはもうないかもしれませんが、コメント欄にオススメ作品のUPを更新中です。今のところ、全体公開にしている『ユリ』カテゴリコメント欄でおすすめの青春作品を更新しています。良かったら、お正月休みにでもどうでしょうか。
①『海がきこえる』
http://short2story.blog.fc2.com/blog-entry-77.html#comment581
②『ソラニン』
http://short2story.blog.fc2.com/blog-entry-80.html#comment582
③『恋愛寫眞 - Collage of Our Life -』
http://short2story.blog.fc2.com/blog-entry-81.html#comment584
④『夜のピクニック』
http://short2story.blog.fc2.com/blog-entry-82.html#comment586
⑤『Love Letter』
http://short2story.blog.fc2.com/blog-entry-83.html#comment587
⑥『半分の月がのぼる空』
http://short2story.blog.fc2.com/blog-entry-85.html#comment591
⑦『幸福な食卓』
http://short2story.blog.fc2.com/blog-entry-86.html#comment594
⑧『時をかける少女』
http://short2story.blog.fc2.com/blog-entry-87.html#comment596
⑨『秒速5センチメートル』
http://short2story.blog.fc2.com/blog-entry-89.html#comment597

おかげさまで、随分体調も良くなりました。あとは微熱が下がれば…。ご心配をおかけしてすみませんでした。あたたかいお言葉を頂きまして、本当に感謝です。ありがとうございました。みなさまもご無理なさらず、いい時にいつでもいらして下さいね。

良ければ、来年も『1001夜ショートショート』をどうぞよろしくお願いします!

それでは、みなさま良いお年を!!